『Amazonプライム』は登録しないほうが失敗に近い!これは完全に過剰サービスである!

 

Amazonプライム会員の30日の無料期間が終わっても、自動更新されてしまって悔しい経験をしたことがあります。サバシロです!

 

あの時は「Amazonのやり方は汚ねぇよ!こんなやり方ってないよ!」

と、涙を流したものですよ。あの頃は若かったなぁ。

 

しかし、現在のAmazonプライムの会員特典は入らない方が失敗だと思うくらいに特典内容が充実しています。知れば知るほどに「Amazonさん、大丈夫?元取れてるのかい?」って心配になります。

 

今回は異常に充実しているAmazonプライム会員の特典がどのくらい異常なのか?

特典内容を全力で紹介していきたいと思います!!!

『Amazonプライム』は登録しないほうが失敗に近い!Amazonの過剰サービスっぷりを紹介していく!!

Amazonプライム会員がどのくらい異常なサービスなのか?

なんで登録しない方が損なのか?

 

Amazonのサービスの紹介をしながら解説していこうと思います!!

 

多分読んでいくうちにAmazonのサービス過多っぷりがわかってもらえると思うんで、気になる人だけ読んでいってください。

Amazonプライムの会員費用は年間3900円、月額400円で利用可能

まずAmazonプライムの会員になるにはどのくらいお金が必要なの?ってとこですが、

月額400円支払うか、年間3,900円を支払うことでAmazonプライム会員の特典を受けることができます。

 

月に400円の支払いを12ヶ月続けると、一年で4800円になってしまうので、安く使い続けたいなら年額である3900円支払うと少し安上がりになります。

 

このプライム会員の特典の会費はちょっと高い。

そう思いますよね?僕もそう思っていました。

 

しかし!Amazonのあまりに過剰なサービスの供給っぷりを目の当たりにして、「プライム会費高い」と思っていたのが「安すぎるだろ、Amazon頭おかしいんちゃう?」まで変わってしまいました。

異常なんです!Amazonはやりすぎなんです!こんなことしてたら他のサービスがなくなっちゃうよ!!

 

このAmazonプライム会員費が年間3,900円であることを念頭に置いておいてください。「プライム会費高い」から「安すぎ、Amazonバカなの?」に変わるはず!

 

ちなみに現在のAmazonプライム会員の特典はこんな感じ。

  • プライムビデオ
  • プライムミュージック
  • プライムフォト
  • プライムリーディング
  • Amazonファミリー
  • Amazonパントリー
  • Amazonフレッシュ
  • プライムナウ
  • Twitch prime
  • Amazon music Unlimited
  • 配送特典
  • 会員限定先行タイムセール
  • Amazonダッシュボタン

すでにAmazonのやり過ぎ感が少し伝わったかと思います。

 

では、Amazonのサービス過剰っぷりを紹介していきますね!

プライムビデオ

プライムビデオは大ヒット映画をはじめ、国内外のドラマ、バラエティー番組を追加料金なしで視聴することが出来るサービス!

こんなふうに、primeのマークが付いているビデオならプライム会員費以外の追加料金を支払うことなく、動画を見ることができます!

そうです、もちろん見放題!スマホでもPCでも、周辺機器さえ揃えればテレビでも見ることができます!

 

普通の映画ならゲオとかTSUTAYAで借りるからいいや。って思うじゃないですか?

でも!AmazonのプライムビデオはAmazonだけのオリジナルコンテンツがかなり作られているんです!!

 

例えば、

  • HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタルシリーズ
  • クレヨンしんちゃん外伝 
  • ウルトラマンオーブ THE ORIGIN SAGA
  • 仮面ライダーアマゾンズ
  • 野性爆弾のザ・ワールド チャネリング

などなど、Amazonのプライム・ビデオだけのドラマやコメディ、キッズアニメが充実しています!

 

特に注目したいのはプライムビデオはキッズ向けのビデオが超充実!!

ドラえもん・クレヨンしんちゃん・しまじろう・トーマス・ウルトラマン・仮面ライダー・ハローキティ…など、子供が大人になるまで毎日見ても見切れないくらいあるんじゃないかというラインナップ!!

子供がビデオが好きでしょっちゅう借りているパパやママには相当有難いコンテンツなんです!!

 

Amazonプライム・ビデオさえあれば休みの日の「あーなんか楽しいことないかな、暇だなー」みたいな状況はまず無くなります。いまのところ暇がなくなった代わりに「観たいけど観る時間がねぇ!」という状態です。

プライムミュージック

Amazonプライムに登録してあれば100万曲以上の音楽が聴き放題のプライムミュージック!

おいおい、100万曲以上ってやばくね?って思うじゃないですか?

 

そうなんです、やばいんですよ!

 

例えば10曲入りの音楽アルバムを100円で借りれたとしても、100万曲借りるのに1000万円かかるわけですよ。それがプライム会員なら年間たったの3900円で聴き放題!100万曲以上が聴き放題!

 

でも100万曲ってすごく多いように聞こえますけど、実は意外にも少ない数字なんですよねー。

プライムミュージックで新しく発売された曲聴きたいなー、って思っても結構な確率で無いんですよ。じゃあ秦基博の曲を聴きたいなーって思っても、やはり無い。オルゴールverみたいなやつしか出てこなかったりしてちょっと悲しい。

 

でも自分の好きなバンドを調べて見ると、「えっ、このバンドのアルバム全部タダで聴けんの???」ってびっくりすることもあるので、レコード会社の意向で曲を解放してなかったりもするんでしょうね。

 

一度自分の好きな歌手やグループを探してみてください。意外と好きな歌手の音楽がラインナップされているかもしれません。

プライム会員になっておけば無料で100万曲をすぐ手にすることが出来るので、あんまり音楽聞かないけど、たまに聴きたいなーって人にとっては重宝するサービスだと思うので、試してみるのはありだと思います。

Amazon music Unlimitedが安く使える

Amazonはプライムミュージックとは別にAmazonミュージックアンリミテッドという4000万曲が聴き放題なサービスもしています。

 

1アカウントなら月額980円、6アカウントまでを月額1480円で4000万曲もの音楽を聴き放題に出来るのです!

プライムミュージックの100万曲という数を聞いて「すげぇ多いな!」って思ったものですが、4000万曲と聞いてしまうと、「100万曲ってすくねーな」って思ってしまいますよね。

 

その4000万曲がプライム会員ならなんと月額780円で聴き放題に!!!

12ヶ月使ったとしても総額9,360円にしかならない!

 

Amazonプライムが年間で3900円、Amazonミュージックアンリミテッドが年間9360円。

合計13260円でAmazonプライムと音楽を満喫することが出来る。

 

地味に高い金額だけど、月割りで考えればひと月で1000円ちょっと出すとプライム特典と4000万曲が聴き放題になるのでかなり安い!レンタル店で借りるよりもはるかに安いと思うんですよね!

 

ただ、自分の好きなアーティストの曲がない場合にはメリットは少ないかもしれません。AmazonミュージックアンリミテッドもAmazonプライムと同じく30日間の無料体験を実施中なので、自分の好きなアーティストがいるかどうか調べておきましょう!

プライムフォト

プライム会員になるだけでなんと!無制限のフォトストレージを使うこともできるようになります!

 

普通はお金を出してストレージ容量を確保し、データを保存できるようになるストレージですが、Amazonプライム会員にになっておけばいつでもどこでもストレージを使うことができる出来るように!

 

このストレージが使えるようになれば、写真で占められていたスマホの容量を開けることも出来るし、パソコンでもスマホでも写真をみることが出来るようになるので便利!

 

子供がいるとあっという間にスマホの容量が写真で喰われてしまうので、保存先をAmazonに変えるだけでスマホの容量を開放出来る。子供の写真ってなかなか削除とかしづらいので、無制限のストレージはすごく有難いです!

 

プライムリーディング

プライム会員になるだけでビデオ見放題、音楽聞き放題になるだけじゃなく、本も読み放題になっちゃうんです!!!

 

Kindleを読むことが出来るスマホ・タブレット・PCがあれば数百冊の本がいつでもどこでも読み放題!!漫画・小説・雑誌を思う存分読むことが出来ます!

 

買おうかどうか迷っていた雑誌もプライムリーディングで読むことが出来るならタダで見ることが出来るし、いつも買っていた雑誌がプライムリーディングに登録されているなら雑誌代を節約し他のことに使えるようにもなりますね!!

 

プライムリーディングで読める雑誌がどんなものがあるか、Kindleストアでチェック。もしくは30日間の無料体験に申し込んで、どんなものなのか予め確認しておくと安心です。

 

Amazonファミリー

Amazonは子供がいる家庭に優しいサービスもしてくれています。プライム会員になっているとAmazonファミリーというサービスも受けることが出来るようになっちゃう!

パパ・ママ必見!子供・ベビー用品を安く買うなら『Amazonファミリー』!メリットがすごすぎたので全力で紹介する!!

 

Amazonファミリーを利用すれば、紙おむつ・おしりふき・ミルクなどの消耗品がお得に買うことが出来るようになる。しかも、Amazonで注文するからには家まで宅配してくれるので、買い物に行く手間も、重たい思いをすることなく買い物を済ますことが出来る。

 

子供がいると買い物に行くのも一苦労なので、子供がいる家庭を優遇してくれるサービスをAmazonがしているだなんて感激です!

Amazonパントリー

プライム会員になっているとAmazonパントリーというサービスも利用することができます。

 

Amazonパントリーは食品や日用品を一箱にまとめて、必要な分だけ注文することが出来るサービス。

一箱あたりの容量(52cm × 28cm × 36cmの容量、または12kg)なら290円の手数料で家まで届けてくれます。

 

他のAmazonの商品のように、何個か頼んだら全部別々にきちゃった!!なんてことにはなりません。ひと箱にしっぽりと収まって届けてもらえるんです。箱の処分が少なくて済むので安心ですね。

 

結構夜遅くまで仕事をしていたりすると、スーパーやドラッグストアに寄りたくても寄れないときもあるし、買い物ができたとしても嵩張る荷物を家まで運ぶのは辛い。

そういう時にAmazonパントリーは一度にたくさんの荷物を290円という手数料だけで、家まで届けてくれるので、ありがたい。

 

290円の手数料が高いと見るか安いと見るかは人によりますけど、Amazonパントリーならクーポンを使って買い物ができたり、290円の手数料がOFFになるキャンペーンもあるので僕は超お得だと感じています!

 

商品が安くなるということよりもスーパーに買い物に行く時間を節約することが出来るという点がすごくいい!ライフハックできます!

Amazonフレッシュ

スーパーを本気で無くそうとしているのかな?ってくらいのサービス『Amazonフレッシュ』というサービスも利用することができます。

Amazonフレッシュは、生鮮・食品・飲料・お酒や日用品・雑貨まで、必要なものが1か所でお得に揃う会員制サービスで、プライム会員なら月会費500円で利用することが出来ます。

 

このAmazonフレッシュのどこがすごいかというと、配送の時間と送料がすごいんです!

配送は午前8時から深夜0時まで配達をしてくれますし、

4000円以上の買い物なら配送料が無料になるんです!

なんかもう買い物に行かなくていいんじゃない?ってくらい便利に感じるサービスですね!

 

でも対象の地域が限られていて、現在は東京都・神奈川県・千葉県の対象エリアで使うことが出来ます。

 

対象地域に住んでいる人は30日間無料体験もできるので試しに一度使って見てください。

Amazonフレッシュは天気の悪い時に使うとすごく便利なサービスですよね!!出かけずに生鮮食品が買えちゃいます!

プライムナウ

注文してから1時間で商品が家に届いちゃうサービス『プライムナウ』もプライム会員になっていると利用することが可能です!

 

食品・飲料・日用品・家電など、最大6万点もの商品がラインナップされていて、注文する商品の合計金額が2500円以上に限り配達を行ってくれます!

このサービスもAmazonフレッシュのように対象エリアが限定されていて、現在は東京都・神奈川県・千葉県・大阪府・兵庫県の対象エリアで使うことが出来るようになってます。

 

1時間以内の配達を希望するには890円の配送料がかかってしまうものの、1時間で届くのは革命的!(2時間ごとの時間指定なら配送料は無料)

しかも、朝8時から深夜0時まで配送を行ってくれるので、夜遅くまで仕事をしていて買い物をする時間がない人には嬉しく有難いサービス。

 

でも普通の宅配便のように再配達は一切なく、不在だとキャンセル扱いになってしまうので、ちゃんと家にいる時間に届けてもらうようにしましょう!

Twitch prime

プライム会員になっていると月400円でツイッチプライムを利用することが出来ます!

ツイッチはゲーム実況サイトの一つで日本では2017年の12月に始まったばかりのサービスです。ゲーム実況が好きな人は注目したいサービスですね!

 

じゃあツイッチプライムに入っているとどんな特典があるのか?以下の特典があるんです!

  • 実際のゲームで使える追加コンテンツが無料でもらえる
  • お気に入りのTwitchチャンネルへのスポンサー登録が1チャンネル分無料
  • 視聴時の広告が非表示

 

『コールオブデューティー』や『ポッ拳』をはじめとしたゲームのアイテムパックなどが、毎月無料でもらうことが出来るので、ゲーマーはゲームがさらに捗る仕様に!

YouTubeなどでは広告が表示されてゲームの実況の視聴の妨げになることがありますよね。イライラします。ツイッチプライムなら広告が非表示になるので、実況映像を見ているときにイライラすることなく視聴することが可能です!

 

さらにツイッチチャンネルのスポンサー登録が1チャンネル分無料で行うことが出来ます。ツイッチは特定の配信者をスポンサー登録という形で支援することで、配信者に恩恵がある仕組みになっているで、自分の好きな人を直接的に支援・応援することが出来る仕組みなんです!

 

ツイッチはゲーマーを徹底的に支援するサービスなので、Amazonプライムに登録してツイッチのゲーム実況動画視聴の快適さを体感して見てください。

ツイッチもAmazonプライムと同様に30日間の無料体験をすることが出来ます!

 

配送特典

Amazonプライムに入る大きなメリットの一つが配送特典です!

この特典を目当てにAmazonプライムに入ったという人は多いのではないでしょうか?

特典は以下の通り

  • Amazon.co.jpが発送する商品の配送料が無料!
  • お急ぎ便が無料!
  • お届け日時の指定も無料!

Amazonが発送する商品の配送料が無料だなんて、信じられますか?やばいですよね!!

しかもお急ぎ便も、配達日時の指定も無料だなんて、タダにしすぎだろって感じがします!

 

普通は配送料は2000円未満のものだと350円かかる。

お急ぎ便も360円かかるし、

お届け日時の指定も360円かかるんです!

 

それがプライム会員になっていれば全部タダに!

数回Amazonを利用するだけで3900円のAmazonプライムの年会費なんてラクラク元が取れちゃうくらいの金額ですね。プライム会員にならないほうが損ですよこれは。

会員限定先行タイムセール

プライム会員になっていると、Amazonのタイムセールに30分も早く参加することが出来ます!!

 

プライム会員だけが30分も早くセールに参加することが出来るので、もし超人気商品がセールに出されるときはAmazonプライムに登録しておかないと、すぐに品切れになってしまったなんてことにもなり兼ねません。

 

僕は正直Amazonのタイムサービスは全然利用したことがないんですが、タイムセールを見てみると結構安くなっているんですねー!最低でも一割引はされているという印象です!

 

流石にこのタイムセールのためにプライム会員に登録するのは勿体無いとは思いますが、他のサービスのおまけ的な要素としては十分ありですよね!

 

Amazonダッシュボタン

Amazonプライム会員になっていると未来的製品である『Amazon ダッシュボタン』を利用することができます。

 

日用品、飲み物、ペット用品など、いつも使う製品をボタン一つで注文することができることができてしまう!こんなに便利なものがこの世にあったんですねー!

 

最初にボタンを500円で買うだけであとはボタンを一つ押せば、選んでいた商品がすぐに発送されます!

自分のお気に入りの商品があって、いつもこれしか買わないよ!って商品がある人はすごくいいですよね!!!

 

僕はビールとかのダッシュボタンがいいなぁ。うちの奥さんが許してくれればね…。

 

まとめ:Amazonやり過ぎだろ!ちゃんと儲けあるんですか!?

どうでしたか?Amazonプライム会員の特典は。

ここまで紹介してきたサービスは全部ひっくるめて年間3900円で利用することができるんですよ!中には別料金がかかるものもあるけど、プライム会員の特典の充実さは本気で異常だと思います!

 

配送特典だけでもこっちとしては元を取れてる感覚でいるのに、ビデオ見放題、音楽聴き放題、本読み放題じゃあインドアの3大趣味をAmazonがカバーしてしまっているじゃないか!

 

Amazonプライムという一つのサイトでここまで多くのサービスを提供しているところって他にないですよね。Amazonはそろそろ世界を征服するつもりなのでしょうか?

 

もしあなたがAmazonプライムにまだ入っていないとしたら、こんなに過剰なサービスをみすみす見逃しておくのは勿体無い!この時代にいることを楽しめていないですよ!

30日間の無料体験をすることができるので、どれだけ過剰なサービスなのか身をもって体感してみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA